1. ホーム
  2.  > ストレートコーヒー
  3.  > マンデリン G1
  1. ホーム  >  インドネシア
  2.  > マンデリン G1

マンデリン G1

アジア癸韻離魁璽辧柴生産国インドネシア
芳醇なコクにやわらかな苦味、 飲んだ時に広がる深みのある上品な味わいと香りが特徴です。
トップクラスの人気を誇るインドネシアの代表的な銘柄です。
「マンデリン」という名前は、スマトラ島にいた部族マンデリン族から名づけられました。
G1とはグレード1という意味の最上級です。

インドネシアのコーヒー栽培は、1696年にオランダ軍がアラビカ種をジャワ島に持ち込んだことが始まりといわれ今やアジア最大のコーヒー生産国となっています。
現在はロブスタ種が主流で、アラビカ種の産出量はごくわずかになっているが、その品質の高さで
トラジャと並び世界でも名の通るコーヒー豆の高級銘柄となってます。
産地は標高1800m〜1900mの高原地帯。
肥沃な土壌であるため、コーヒー農家のほとんどが実質上の有機栽培を行っているほか、手作業で欠点豆の除去を行うなど、厳正な品質管理を行ってます。





販売価格 480円(税込518円)
購入数
  • ↑
  • ↓
 豆のまま細挽き中挽き粗挽き
焙煎後 100g
焙煎後 200g
焙煎後 300g



この商品を買った人はこんな商品も買っています

Recommend Item

今月のおすすめコーヒー豆(表示より30%増量)

Shop Manager
美味しいコーヒー豆販売・通販 美ら豆珈琲
代表兼雑用の高倉一です
世界一フレンドリーな
珈琲屋さんを目指してます!

那覇市安謝1-3-38
098-863-0489

OPEN  9:00
CLOSE  19:00
定休日 日曜日
店長日記


Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mail Magazine


2017年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2017年11月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
Mobile Shop
QR

Ranking

  1. No.1

    美ら豆ブレンド<img class='new_mark_img2' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons28.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />

    美ら豆ブレンド
    500円(税込540円)
  2. No.2

    めざましコーヒー

    めざましコーヒー
    480円(税込518円)
  3. No.3

    グァテマラ SHB

    グァテマラ SHB
    480円(税込518円)